私どもが多くのお客様に最も評価されているのが繁盛する居酒屋を創ることです。店舗デザイン、内装、店名、看板、メニュー、お店の雰囲気創り、、、これらすべてのノウハウをもって繁盛する居酒屋さんを創らせていただいております。


安物買いの銭失い、生涯営む店、 時間もお金もかけるべし!

安物買いの銭失い、生涯営む店、 時間もお金もかけるべし! 最近のニュースで見ましたが、千葉の建築設計士がマンションやビルの構造計算を偽造し、何十棟もの建物が建てられた事件、びっくりしました。建主が一度解体をし建て替える建物もあるとか・・。そ …続きを読む

商売は心理学。五感に訴え六感をも動かす。

商売は心理学。五感に訴え六感をも動かす。 一昔前は、串焼屋さん、鰻屋さんなど煙や臭いが、お客を店に誘い込む大切な作戦でした。 今でも昔から商売している店は、既成事実で許されている店もあるのですが、これから新規開業やリニューアルをする店などに …続きを読む

店の良し悪し、スタッフの元気、全て経営者の鏡。繁盛店はいつもあなたしだい!

店の良し悪し、スタッフの元気、全て経営者の鏡。 繁盛店はいつもあなたしだい。     埼玉県浦和駅西口を出て、ガードに沿って5分くらい歩くと、『和浦酒場』があります。面積はなんと8坪23席。開業当初で月商400万円台はあ …続きを読む

本当の親切を追求する/上木草平のコラム

本当の親切を追求する 先日「高収益トップ3%倶楽部」を主催するコンサルタント、石原明氏のセミナーに参加しました。3%とは何かというと「どんな業界の中でもトップ3%ぐらいがその業界をリードしている。あなたもその3%を目指しましょう」という会な …続きを読む

空洞化した街を活性化する/上木草平のコラム

空洞化した街を活性化する 栃木県佐野市、JR両毛線佐野駅に初めて降りたのは2年以上前のことでした。この街中に、親子2代続く昔ながらの寿司店が、ロードサイドの回転寿司に押され細々と営まれていました。 全国どこの街中も空洞化が極端に進み、はっき …続きを読む

地方で悠々生きる/上木草平のコラム

地方で悠々生きる 例えば都心と地方、どちらも20坪の居酒屋があったとします。私たちが開業のお手伝いをさせていただくと、どちらの地域の店もだいたい同じ売上げになるのです。 下の図表は現実の例で、荒利益額で都心と地方では100万円もの差がついて …続きを読む

お客は店名で店を選ぶ!/上木草平のコラム

「御数ダイニング おぃちぃ」 横浜駅西口駅前で、若い女性客をターゲットとしてリニューアルしたお店です。 立地はビルの地下で20坪、40席の店舗概要です。 内外装は、木材をふんだんに使いながら塀用のブロックをアクセント的に使用し、素材の質感を …続きを読む

『ガード下』とても懐かしい響きです/上木草平のコラム

「KOME・MIZU・SAKE 和浦酒場 WAURA DINER」 JR浦和駅から徒歩5分ほどの高架下飲食街にある“和浦酒場”は、2001年3月3日にオープンしました。(※画像はGoogle画像検索から引用しました) 親しみやすい書体の看板 …続きを読む

また個店時代が戻って来た!/上木草平のコラム

「炉端ぐりる 串べえず」町田店  町田駅から徒歩約3分、繁華街の中にあるビルの地下に“串べえず”は、2001年5月4日にオープンしました。 「平安時代」をテーマにした店内は、古材や古い調度品を多用し、昔懐かしさを演出しています。壁面には、平 …続きを読む

家族が力を合わせれば繁盛店になる/上木草平のコラム

「 すしとくし 江戸や鮨八 」 ショルダーネームが表す通り、寿司と串物を2本柱とした“江戸や鮨八”が西武新宿線鷺ノ宮駅前にオープンしたのは2000年の9月25日です。寿司をメインにしながら焼き鳥や酒肴も豊富に取り揃え、飲んで食べても客単価3 …続きを読む