質問)業態の見直しも、御社のサービスに入っていますが、実際には、どのように判断をされますか?

回答)私どもでは、飲食店を新規で創らせていただく際にも、業態については、とても慎重に判断をするようにしています。

開業をお考えの場所に関しても、時間帯や曜日帯をかえて何度もみさせていただく事もあります。これは、客層などのリサーチが重要であると考えるからです。リサーチの上、最適な業態を提案させていただくようにしています。

また、ご質問にありました既存店の業態の見直しは、お店の今までの「あり方」そのものですので、意外と重大な事なのです。

まずは、「現状の売り上げ」と「目標とする売り上げ」この二つをイメージしてみてください。

その上で、「現状の売り上げ」は、「目標とする売り上げ」の、

1)90%である。
2)70%である。
3)60%である。

この3つの内、どれでしょうか?

私どもでは、

1)の場合は、10%のテコ入れを提案→実行いたします。
2)の場合は、30%のテコ入れを提案→実行いたします。
3)の場合、これは、業態の見直しをしてなければならないと考えています。

つまり、月商300万円が目標。現状の売り上げは270万円。この場合は、30万円売り上げが改善する提案をして実行でします。そして、現状、月商180万円でしたら業態の見直しを提案します!

 

 

 

 

(関連ページ)

あなたの店はもっと売れる!もっともっと変えられる!