居酒屋などの飲食店には、実は「繁盛の方程式」があるのです!お店の居心地や雰囲気、料理、接客態度、これらのかけ算で、あなたのお店が、地域一番の居酒屋や飲食店になる事が可能なのです。


親切の字を「心接」と書き、心からもてなす店を創る

親切の字を「心接」と書き、 心からもてなす店を創る。 何十年も前にバブルが崩壊し、当時、飲食業界にもその影響が出始めたのが2年後ぐらいでした。お客の財布の紐も徐々に固くなり、一時的でしたが屋台村のような「安ければ」という店があっという間に広 …続きを読む

地方が復活する。がまんしてきた個店よ、今奮起せよ!

地方が復活する。 がまんしてきた個店よ、 今奮起せよ! 空洞化した街中でも、繁盛店を多くつくってきたのですが、それは並大抵の事ではありません。私達メンバーがお客様とチームを組み手抜きする事なく、ベストの状態で船出していくのですから街一番にな …続きを読む

どんなに小さな街でも、どんなにさびれた街でも、感動する店に人は来る。

どんなに小さな街でも、 どんなにさびれた街でも、 感動する店に人は来る。 様々なご相談が寄せられている中で「年々町の人口が減少し売上も落ちてきている」とか「市場がロードサイドへ移行し、街中の商店街、駅前がさびれてしまい、お客がいなくなってし …続きを読む

商売は心理学。五感に訴え六感をも動かす。

商売は心理学。五感に訴え六感をも動かす。 一昔前は、串焼屋さん、鰻屋さんなど煙や臭いが、お客を店に誘い込む大切な作戦でした。 今でも昔から商売している店は、既成事実で許されている店もあるのですが、これから新規開業やリニューアルをする店などに …続きを読む

店の「フロント」はオーナーの「顔」素敵で生き生きした顔に人は集まってくる。

店の「フロント」はオーナーの「顔」。 素敵で生き生きした顔に人は集まってくる。 私達が飲食店をデザイン・設計する際、大事にしている事は狙ったお客がより多く集客できるようフロントに一番エネルギーを使います。 何故なら、お客はそのフロントで全て …続きを読む

経営者の大事な仕事、スタッフをスターに育てること、そのスター達にお客はついてくるのです。

経営者の大事な仕事、スタッフをスターに育てること、 そのスター達にお客はついてくるのです。 飲食店のスタッフにスター的存在がいなければ、店内がなかなか盛り上がらないものです。プロ野球やJリーグでもスター選手が多いチームは観客動員数(集客力) …続きを読む

店名はコンセプトを表現し、集客するすごい仕掛となる。

店名はコンセプトを表現し、 集客するすごい仕掛となる! 飲食店を出店する際、店名を考える場面が必ずやってきますが、個人店の場合意外と店名というものにエネルギーを使わないというか、いい加減に決めてしまう事が多いようです。 例えば「山田だから山 …続きを読む

店の良し悪し、スタッフの元気、全て経営者の鏡。繁盛店はいつもあなたしだい!

店の良し悪し、スタッフの元気、全て経営者の鏡。 繁盛店はいつもあなたしだい。     埼玉県浦和駅西口を出て、ガードに沿って5分くらい歩くと、『和浦酒場』があります。面積はなんと8坪23席。開業当初で月商400万円台はあ …続きを読む

間違った常識を打ち破る!/上木草平のコラム

間違った常識を打ち破る! 企業には、より多くの顧客により安く商品を提供し社会に貢献しよう、という理念があります。しかし、現実と理想に相当ギャップが生じていると誰もが思っています。 顧客満足の追求という指標から競争力を高めることばかりで、他社 …続きを読む

本当の親切を追求する/上木草平のコラム

本当の親切を追求する 先日「高収益トップ3%倶楽部」を主催するコンサルタント、石原明氏のセミナーに参加しました。3%とは何かというと「どんな業界の中でもトップ3%ぐらいがその業界をリードしている。あなたもその3%を目指しましょう」という会な …続きを読む