飲食店への集客の基本中の基本です。どんなお客さんを想定して飲食店を創るのか?ここがイメージできない限り、店舗デザインも内装も看板も何もスタートできないといったも過言ではありません。どんなお客さんを想定しますか?


フレンチで夜の売上がどうもよくありません。

質問)フレンチレストランをやっています。ランチタイムの売り上げは、意外といいのですが、夜の売上がどうもよくありません。正直、夜の売上より昼間の売上の方が良いのです。 裏通りだからでしょうか?オフィス街からは少し離れています。どちらかというと…続きを読む

地域一番店をめざす!/繁盛店Q&A

質問)地方、しかも人口の少ない街で、飲食店をやっています。近所の競合と、とても小さな顧客枠を取り合っているように思えてきました。将来が不安です。 かといって都会で勝負するような資金も技量もありません。何かアドバイスをいただけますでしょうか?…続きを読む

業態見直しの分岐点は?/繁盛店Q&A

質問)業態の見直しも、御社のサービスに入っていますが、実際には、どのように判断をされますか? 回答)私どもでは、飲食店を新規で創らせていただく際にも、業態については、とても慎重に判断をするようにしています。 開業をお考えの場所に関しても、時…続きを読む

お客は店名で店を選ぶ!/上木草平のコラム

「御数ダイニング おぃちぃ」 横浜駅西口駅前で、若い女性客をターゲットとしてリニューアルしたお店です。 立地はビルの地下で20坪、40席の店舗概要です。 内外装は、木材をふんだんに使いながら塀用のブロックをアクセント的に使用し、素材の質感を…続きを読む

『ガード下』とても懐かしい響きです/上木草平のコラム

「KOME・MIZU・SAKE 和浦酒場 WAURA DINER」 JR浦和駅から徒歩5分ほどの高架下飲食街にある“和浦酒場”は、2001年3月3日にオープンしました。(※画像はGoogle画像検索から引用しました) 親しみやすい書体の看板…続きを読む

人生は一度きり/上木草平のコラム

人生は一度きり どうせならあなたの店を 地域一番店にしましょうよ   埼玉県秩父山麓の町内に「うまい串旨ぇもん わんちゃか」を開業させたのは約2年前でした。1、2階で15坪、4年ほど焼鳥屋を営んできた吉岡伸也氏が、この小さな町で一…続きを読む

あなたの店はもっと売れる/上木草平のコラム

あなたの店はもっと売れる もっともっと変えられる  走り出し「失敗した」と気づいた時ほど難しいことはありません。業態(何屋)が悪かったからさっさと変えようと思っても厨房、内外装、仕入れなど簡単にはいきません。つい、ずるずると何年も面白くも楽…続きを読む