飲食店をどこで開業するのか?これはとても重要です。表通りなのか?裏通りなのか?、駅前なのか?ロードサイドなのか?


『ガード下』とても懐かしい響きです/上木草平のコラム

「KOME・MIZU・SAKE 和浦酒場 WAURA DINER」 JR浦和駅から徒歩5分ほどの高架下飲食街にある“和浦酒場”は、2001年3月3日にオープンしました。(※画像はGoogle画像検索から引用しました) 親しみやすい書体の看板 …続きを読む

個店がロードサイドで勝つ/上木草平のコラム

「 らーめん 本竈(ほんかまど) 」 仙台から松島方面に向かう利府街道沿いに位置している“本竈”は、行列のできるラーメン店として知られています。(※下の画像はGoogle検索「本竈」より引用しています) 2002年10月23日の開店から現在 …続きを読む

大事なお客をもてなす場/上木草平のコラム

大事なお客をもてなす場 お客が大切な時間を過ごす場 その場は本物でなければならない。 かなり以前ですが新聞を賑わした、ビル設計における構造計算偽造事件は、起こるべくして起きたのだと思います。発注者、工事請負業者、設計者は越えてはいけない限度 …続きを読む

人生は一度きり/上木草平のコラム

人生は一度きり どうせならあなたの店を 地域一番店にしましょうよ   埼玉県秩父山麓の町内に「うまい串旨ぇもん わんちゃか」を開業させたのは約2年前でした。1、2階で15坪、4年ほど焼鳥屋を営んできた吉岡伸也氏が、この小さな町で一 …続きを読む

あなたの店はもっと売れる/上木草平のコラム

あなたの店はもっと売れる もっともっと変えられる  走り出し「失敗した」と気づいた時ほど難しいことはありません。業態(何屋)が悪かったからさっさと変えようと思っても厨房、内外装、仕入れなど簡単にはいきません。つい、ずるずると何年も面白くも楽 …続きを読む

八方美人の店がいい/上木草平のコラム

八方美人の店がいい 幅広い使われ方 幅広いお客様    私は約8年前、都心のオフィス街の路地裏で、和食とイタリアンを融合させた飲食店を開業しました。22坪44席、店の名前は「炉端いたりあん 和伊の介」。稼働日数21日間で、見る見る …続きを読む

繁盛店の三つの気、やる気、気配り、そして雰囲気 /上木草平のコラム

繁盛店の三つの気 やる気、気配り、 そして雰囲気    先日、私どものお客様(えびすけ札幌店)から、大島啓介氏を中心に開催している「居酒屋甲子園」に参加したと聞きました。 この大会は「居酒屋日本一を決める。」という企画で全国から2 …続きを読む

店名で変わる、店が変わる、客層が変わる/上木草平のコラム

店名で変わる 店が変わる、客層が変わる、 そして、売上が上がる    出店する際、一番悩むのが店名です。そこで今回はワクワク楽しく店名を考える方法と私たちが今までにつくってきたユニークな店名をいくつか紹介します。これから出店、また …続きを読む

料理人の居酒屋開業/繁盛店Q&A

質問)現在、料亭で料理人をしています。すでに飲食店業界で10年ほどになりますので、ある程度資金を貯金できました。独立開業して居酒屋をやりたいと考えています。 美味しい料理をお出しする事はできると考えています。そして、独立開業ですので、注意点 …続きを読む

メディア掲載実績

メディア掲載実績 私どもの繁盛店創りは、 ドキュメンタリーなどテレビ番組や 書籍で取り上げられました。     「親子」をテーマに、繁盛店のあり方を探ったノンフィクション番組。家族の絆という結びつきが大きな反響を呼びまし …続きを読む